紺碧の夜に

140文字では足りない にじみだすような思い

「秦 基博」の色気

車の中でラジオを聴いていたら、なんだか色香漂う素敵な曲が流れてきた。
思わずShazamをしたら、秦 基博さんの新曲「Raspberry Lover」だった。

 


秦 基博 - Raspberry Lover Music Video

 

率直に言って、意外だった。

私の中の“秦基博 像”は、かの大ヒット曲「ひまわりの約束」が現わす世界そのものだ。


さわやかでふんわり優しくて、

だけどどこかせつなくて涙を誘う

――――― てな感じ。

 

仕方ないだろう。
私は、ヒットチャートで流れる彼の曲しか知らないのだから。

 

しかしこの「Raspberry Lover」で、そんな“秦基博 像”を覆された。

こんなに糸を引くような粘りをもった色気を出して唄うのか、と。迫りくるように淡々と爪弾くギターだって、どこか背徳の香りがするじゃないか。

 

俄然、「アーテイスト・秦基博」に興味を持った。そのうちアルバム聴いてみよう。幸い、ベスト盤がでているようだし。


――――― 何てことを思いながら運転をした。

 

All Time Best ハタモトヒロ (通常盤)(2CD)

All Time Best ハタモトヒロ (通常盤)(2CD)